Kyouko Kitatani

4I1A1367
北谷京子さん(豊島合同回漕店)
文字通りの瀬戸の花嫁として島へ嫁いだ北谷さん。「うちの島の人たちは、みんな表に集まってお話しするのが大好きなの。」
と笑顔でお話しをしてくださいました。
呉市とびしま海道3番目の島「豊島(とよしま)」は、その名の由来が井戸水の湧く豊かな島というところからきているとか。
天気のいい日島に一歩踏み入れると、北谷さんの言う通り、たくさんの人たちが港に集まり、おしゃべりしたり将棋をしたり。
ゆっくりと時間の流れる島は、心も豊かになれる気がします。